新刊 千びきおおかみ 日本のこわい話

千びきおおかみ 日本のこわい話

試し読みする

商品番号 1861
作家 筒井悦子 再話 太田大輔 絵
年齢の目安 小学校1, 2年生から
ページ数 64ページ
サイズ 菊判(22×16cm)
価格 定価 1,296円(本体 1,200円)
ISBN 978-4-7721-9070-1
発行年 2018年発行

関連カテゴリ

旅の商人が森へ迷い込み、木の上で一夜を明かします。やがて夜が更け、木の下には商人を狙った狼の群れが……。狼たちは梯子のように連なり、その上を猫又が駆け上がってきて……!

息を呑む展開の表題作を含め、「くもの化けもの」「おいとけ堀」「きつねに化かされた話」「子育てゆうれい」「ずんべえ桃」の6話を収録。

 

お話を聞くのは大好き! でも自分で読むのはちょっと苦手…。《こぐまのどんどんぶんこ》は、そんな子どもたちに本の楽しさを知ってもらい、絵本から読み物へのステップアップを応援するシリーズです。

PAGE TOP